お問い合わせ 03-5659-1878
葛西駅西口 徒歩2分
*駐輪場有り*

 

WEB順番受付
求人情報

当院のこだわり

インフォームドコンセントに関して

患者さんは、何よりもご自分の病状が気になっていらっしゃると思います。当然のことですが、当院では病名、病状、治療法に関して詳しく説明することを心がけております。その一つの手段として、電子カルテシステムやファイリングシステムを導入致しました。電子カルテで患者さんのデータを詳細に記録し、それに連動したファイリングシステムで内視鏡や顕微鏡の画像および聴力検査の結果などを記録し、治療に生かしています。
また前述のように耳を診察する時に用いる手術用の顕微鏡と、鼻・のどを診察する時に用いるファイバースコープはモニターに接続されており、診察時に患者さん御本人に確認していただ くことができます。

電子カルテ

所見を記録し、コンピューターにて管理します。
 

ファイリングシステム

所見を記録しますので、随時症状の比較ができます。

耳処置用顕微鏡

手術用の顕微鏡を使用しています。所見はテレビ画面に映しています。

ファイバー

より正確な診察を行うために鼻咽腔ファイバーを導入致しました。

聴力検査室

最新の検査機器を導入致しました。

ネブライザースペース

「ついたて」を設け、プライバシーを守っています。

ファイバー洗浄器

感染予防の観点より、洗浄器を導入致しました。

オートクレーブ

感染予防の観点より、高圧滅菌器を導入致しました。